Recording


レコーディングスタジオ バンド1発録り レコーディング バンドミラクル

「バンドミラクル」が録れるレコーディングスタジオを創りたい!と思いました。

 

なんのこっちゃ? ですよね。

好きなアーティストのCDや配信などの音源を聞いた時に、「音はスタジオ録音のほうが良いんだけど、演奏や歌はライブ音源やライブ映像のほうがカッコイイな~」なんて思った事はありませんか?

それが「バンドミラクル」です。(勝手にそう呼んでいます)

みんなで一緒に演奏したときに起こる奇跡のようなステキでカッコイイ演奏です。

スポーツで言うところの「チームの力」みたいなものでしょうか。ちょっと違うか?

20年以上ライブの現場でも音を出しまくってきたので、たくさんの奇跡的なステキな演奏を見てきました。

 

このミラクルな演奏をスタジオ録音で録ろうとすると、大きな部屋に入ってみんなで同時演奏するってことになるんですが、みんなで同じ部屋で音を出したら、それぞれのマイクにみんなの音が入ってしまうので、ライブ音源のような音の音源しか作れなくなってしまいます。しかも誰かが演奏を失敗した時に、他の楽器の音にも失敗した音が入ってしまうので、全員演奏しなおしになってしまう。。。

かなり演奏に自信があるバンドにしかなかなか出来ないレコーディング方法です。「バンド1発録り」なんて呼んだりするレコーディング方法です。

 

同時演奏の「バンド1発録り」で、ライブより音質が良くなるようにして、間違えた演奏を録りなおしもできるようにするには、2つ以上のスタジオが同時に使える必要があります。良くあるのは、ドラムとギターアンプは別々の部屋に入れて音を鳴らして、ベースはライン録音で。と言う方法があります。

これなら同時演奏でも音も完全に分離できるのでドラムとギターはベストな音質で録れます。ただ、ベースの音はいつもアンプで出してる音ではないので、そんな音で演奏してもいまいち気分がのりきれなかったりします。それでは「バンドミラクル」はなかなか起こりません。

後で、ベースのリアンプもしなくちゃ、なんていう手間も時間も必要になります。

30年に渡る経験上、ドラム、ベース、ギター、等のリズム楽器隊の録音で「バンドミラクル」が録れれば、歌や、リードギターや鍵盤などの上物パートは、あとからじっくり録音出来たほうがステキなカッコイイ作品になります。

 

それならば、「ドラムもベースもギターも、リズム楽器隊が同時に鳴らせるスタジオを創ってしまおう!」と、言う事なのですが、3部屋必要になります。

そんな最高な環境のスタジオも既にあります。ただし、非常にお高いです。レコーディングの予算が沢山ある方々はそのようなスタジオで録ることが出来ます。

バンドの予算に合わせて場所が選べるようにリハーサルスタジオ・公民館・山小屋などなどありとあらゆる沢山の場所でレコーディングをしてきましたが、一般的なバンドが出せる予算でそのようなスタジオはなかなか借りれません。本物の防音室って1部屋造るのにものすごい予算がかかります。それを3部屋も同時に借りようなんて思ったら、予算がかさむのは当然と言えば当然の事ですよね。

 

そこで、沢山のスタジオなどでレコーディングやリハーサルをしまくってきた経験と、全国津々浦々のライブ会場で音を出しまくってきた経験と、今まで5軒のスタジオやライブハウスの設計や施工をしてきた知識や実績をフルに生かして、皆さまが利用しやすいようにいかに予算を押さえて、世界のトップアーティスト達にも負けない極上の音を録れるスタジオを創れるか、「やってみよう!」と思いました。

 

スタジオフリースローは、普段のバンド練習や、楽器練習にもご利用ができます。極上の音が録れるスタジオは極上の音で練習ができます。

レコーディングで、使い慣れていないレコーディングスタジオに行くといつものお気に入り音や、いつもの演奏の実力がなかなか出せない、と言うバンドさんも沢山いるかと思います。

日頃から良い音環境で、バンド練習や、楽器練習でもご利用して頂くことで、慣れている環境で自分たちに最も合う作品創りができるようになります。

極上の良い音を出すために部屋の残響・反響音のコントロール、壁や床や天井の素材、部屋の形、機材やケーブル、電源や引き回す電圧などなど、きりがないほど音に関わる全てに徹底的にこだわりました。

自分の楽器やアンプなどの機材の音の良さがフルに発揮できる環境が整っています。

バンドのお互いの音がものすごく聞きやすいのでバンドアレンジなどをするのにもとても良い音環境です。

 

コスパをよくするために不便ではない程度にアクセスのよい駅であえて都心を離れ物件選びもしました。都心を離れると機材や設備への投資もしやすいので、皆様が利用していただければ頂けるほど皆様の音へもどんどん反映できます。

お金をかけないとクオリティーがあげられないこと、お金をできるだけかけなくてもクオリティーがあげられること、ありとあらゆる音の現場を全て知り尽くした上で無駄を省いて吟味してスタジオを創りこんでいます。無駄に広くないのも録り音をよくするための選択です。

ほかのスタジオでは真似のできない豊富すぎる経験と知識をもとに出来た唯一無二のコスパの良い最高な音環境です。

 

インディーズアーティストでも手の届くお値段で「バンドミラクル」が録れる最高なサウンドとコスパを両立した夢のようなスタジオが実現しました。

 

SoundEngineer_itooo

 

レコーディングのご予約には、事前打ち合わせが必要となります。まずは「お問い合わせフォーム」からお問い合わせくださいませ。


スタジオフリースローでのレコーディングを詳しく知りたい! → About Recording をcheck!

レコーディングの持ち物やレコーディングの流れを知ることができます。


Recording Price

※表記の価格は全て消費税10%加算された価格です。

■ControlRoom + Room A + B + Subブース ■ バンド1発録りに最適!

8h Pack(10:00-19:30 休憩1.5h) 55000

5h Pack(10:00-16:00 休憩1h) 44000

3h 27000

当日延長料金 1h 8000

■ControlRoom + Room A ■ ドラム・ベース・ギター録り、など

8h Pack(10:00-19:30 休憩1.5h) 45000

5h Pack(10:00-16:00 休憩1h) 38000

3h 23000

当日延長料金 1h 7000

■ControlRoom + Room B ■ 歌・コーラス・管楽器録りなど

8h Pack(10:00-19:30 休憩1.5h) 35000

5h Pack(10:00-16:00 休憩1h) 31000

3h 19000 

当日延長料金 1h 6000

■ControlRoom■ 立ち合い有りでのミックス・マスタリングなど

8h Pack(10:00-19:30 休憩1.5h) 33000

5h Pack(10:00-16:00 休憩1h) 27500

3h 17000

当日延長料金 1h 5500

 

■おまかせミックス■

1曲/11000 ※3曲以上の場合立ち合い有りでの最終トラックダウンが1回できます。

 

■プレス用データマスター制作■ 1回/5500

※当スタジオでマスタリングした作品のみ対応させて頂きます。

※曲間等も聞いていただきながら決めるため、必ず立ち合い有りでのデータ作成となります。曲数にもよりますが約2h~3hほどかかります。

※曲順、各曲のタイトルの表記、バンド名・アーティスト名の表記 を決めてきてください。

 (表記はそれぞれ日本語表記 と 英語もしくはローマ字表記 両方決めてきてください)

※データコピー用にUSBメモリーをご持参下さい。持ち込みが無い場合は別途 USBメモリー代 または DVD-R 代がかかります。

 

 

レコーディングのご予約には、事前打ち合わせが必要となります。まずは「お問い合わせフォーム」からお問い合わせくださいませ。

 

※レコーディングのスケジュールは1か月以上前にご相談頂くとスケジュールが合わせやすいです。

※レコーディングのご予約は3時間以上からになります。

※当店のドラムセット・ベースアンプ・ギターアアンプを使用する際は「Room A」のご予約が必要になります。「Room B」はドラム・アンプのレンタルはありません。

※上記料金は、消費税10%・スタジオ代・機材レンタル代・エンジニア料、全て込みの料金となります。

※5日以上(40h以上)のプロジェクトのご予約の場合は割引になります。ご相談下さい。

※当スタジオでのレコーディングは外部エンジニアでのご利用はできません。

※当スタジオではピッチ修正は致しません。自分たちの演奏、自分たちの出した音を最高なサウンドでありのままお届けします。


ご予約の前に「当店の利用規約」を必ずご確認ください。